口臭にも加齢臭があるの?

口臭にも加齢臭があるの?

自分の体臭や口臭により周りの人に嫌な思いをさせることを、スメルハラスメントといいます。
スメルはニオイ、ハラスメントは嫌がらせを意味していますが、仮に本人に悪意はなくても、周囲から勝手に自分の知らないところでスメルハラスメント認定されていたなんてこともしばしばあります。
スメルハラスメントのスメルには加齢臭も含まれるということで中高年の人は注意したいところですが、体だけでなくお口の加齢臭もあるのか疑問に感じている人もいるのではないでしょうか。

 

まず、加齢臭の原因はニオイ物質のノネナールです。
ノネナールは皮脂内に存在する9-ヘキサデセン酸が酸化・分解されることにより生み出されます。
年齢を重ねると体内の活性酸素の量が多くなりますが、これが酸化を助長し、ノネナールの増加を招くこととなり、チーズ、古本、ロウソクといったものに似た嫌なニオイをかもしだすようになるのです。
なお、このニオイ物質は呼気中には存在しません。

 

ノネナールが息の中にないのだから、口臭に加齢臭はないと認識しても構いませんが、年齢の高まりにより口臭の不快度が高まりやすくなる点には注意が必要です。
どうしてかといいますと、歳をとることで若い頃に比べると唾液の分泌量が少なくなってしまいます。
そうなると口の中が乾燥しやすい状態になり、雑菌が繁殖して嫌なニオイが口から出るようになります。

 

また、加齢により腸内環境が悪化しやすいのも、口臭がひどくなることと関係があります。
腸内環境が悪い状態というのは、悪玉菌が腸の中で多くなっている状態といえます。
悪玉菌が増加した腸内では摂取したものが腐敗し、悪臭の元になるガスが発生してしまうのです。

 

そのほか、胃の調子が悪いことが悩みという中高年の人は多いですが、胃のトラブルは口臭の原因になります。
胃内容物が発酵して悪臭の元になる物質が発生し、血液に入り込んで肺に達したあと、呼気として吐き出されます。
また、胃の調子が悪いと食べたもののカスや細菌によって構成されている、舌の汚れである舌苔(ぜったい)が増加しやすくなりますが、これも不快な口臭を引き起こす原因になります。

各種ランキングページ

当サイト経由での購入数の多い口臭対策サプリメントランキング

おかげさまで購入数が100件を超えることとなりました。せっかくなので、皆さんが購入された多い順でランキングにしてみました。

サプリメント単品購入価格の比較ランキング

サプリを定期購入するのは不安、、もし合わなかったらイヤだ、、という方におすすめなのがお試しで1袋だけ買ってみることです。1回のみの購入ですので、費用を抑えることができます。

サプリメント定期購入価格の比較ランキング

口臭サプリでもいろいろな価格帯があってどれが一番お得なの?、、という方に参考に見て頂きたい定期購入の価格比較表です。

関連ページ

銀歯で口臭が発生する原因とは?
虫歯などの治療で銀歯がきちんとはまっていないと口臭が発生してしまいます。
フリスクで口臭を消すことができるのか?
フリスクで口臭を消すことができるのか?
過敏性腸症候群と口臭の関係とは?
過敏性腸症候群はストレスが原因で腸内環境が乱れ口臭も発生してしまいます。
逆流性食道炎と口臭の関係とは?
逆流性食道炎は口臭が発生しやすい原因のひとつです。
すっぱい口臭の原因とは?
口臭がすっぱくなる原因は4つあります。
自臭症とは
自臭症という症状を聞かれたことがあるでしょうか。
口臭で病気がわかる?
口臭の種類によって何か病気に掛かっている可能性がある判断が出来るんです。