自臭症とは

自臭症とは

自臭症(じしゅうしょう)とは、人間の五感の中でニオイをつかさどっている嗅覚に幻覚が起こる精神疾患の一種です。
自己臭症(じこしゅうしょう)や自己臭恐怖症(じこしゅうきょうふしょう)という名称が使用されることもありますが、すべて自臭症と同じもののことですので、混乱しないようにご注意ください。

 

病気の名称でどういうものなのか大体イメージできるという人もいるかもしれませんが、自分の息や体が不快臭であると過度に思い込んでしまうのが特徴です。
実際にくさい場合は自臭症とは呼ばず、実際にまったくくさくないか、気にするレベルのニオイを発していないにも関わらず、本人だけが余計にくさいと思っている場合、自臭症にかかっている疑いがあります。

 

何が原因で発症するのかについてですが、多くの場合はだれかに自分のニオイのことを指摘されるのがきっかけになります。
さほど気にしない人は気にしないものですが、細かいことを気にする性格な人だと指摘を受けたことが大きなショックになり、ニオイに対し神経過敏になってしまうのです。

 

症状に関しては既に述べたように、実際にはまったくニオイがしない、気にするレベルのニオイではないのに自分はくさいのだと思い込んでしまいます。
日夜ニオイのことで頭の中が支配されてしまい、ほかの人が鼻をつまむ、咳払いをする、窓を開けるなどした際には自分がくさいからこういうことをされたのだと感じ傷付いてしまうのです。
また、自分がくさいと思い込んでいるために、人が集まるような場所や人と喋ることに恐怖を感じ、こうした状況を避けるようになり、いわゆるひきこもり状態に陥ってしまう人もいますし、自ら命を絶ってしまう人もいます。
そのほか、ニオイを取り除こうと躍起になり、過度にニオイを抑えるための対策をおこなうことも自臭症の症状のひとつです。

 

既に述べたように、ひどい場合にはひきこもりや自殺という深刻な問題に発展しやすいため、早期に治療を受けはじめることが非常に重要です。
診療科目としては精神科(神経科)が適しており、心理療法や薬物療法を受けることで治る可能性が高いです。
本人がだれにも悩みを打ち明けられず、一人で抱え込んでしまいやすい病気ですので、ちょっとニオイに対し過敏だなという人が身近にいる場合には、くさくないことの自覚を促すとともに病院の受診をすすめてあげるようにしましょう。

各種ランキングページ

当サイト経由での購入数の多い口臭対策サプリメントランキング

おかげさまで購入数が100件を超えることとなりました。せっかくなので、皆さんが購入された多い順でランキングにしてみました。

サプリメント単品購入価格の比較ランキング

サプリを定期購入するのは不安、、もし合わなかったらイヤだ、、という方におすすめなのがお試しで1袋だけ買ってみることです。1回のみの購入ですので、費用を抑えることができます。

サプリメント定期購入価格の比較ランキング

口臭サプリでもいろいろな価格帯があってどれが一番お得なの?、、という方に参考に見て頂きたい定期購入の価格比較表です。

関連ページ

銀歯で口臭が発生する原因とは?
虫歯などの治療で銀歯がきちんとはまっていないと口臭が発生してしまいます。
フリスクで口臭を消すことができるのか?
フリスクで口臭を消すことができるのか?
過敏性腸症候群と口臭の関係とは?
過敏性腸症候群はストレスが原因で腸内環境が乱れ口臭も発生してしまいます。
逆流性食道炎と口臭の関係とは?
逆流性食道炎は口臭が発生しやすい原因のひとつです。
すっぱい口臭の原因とは?
口臭がすっぱくなる原因は4つあります。
口臭にも加齢臭があるの?
口臭にも加齢臭があるのでしょうか?
口臭で病気がわかる?
口臭の種類によって何か病気に掛かっている可能性がある判断が出来るんです。